宝塚医療Blog

【教員紹介】 永瀨 佳孝 先生:鍼灸学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介鍼灸学科
  • TAG:


氏名:

永瀨 佳孝  [Yoshitaka Nagase]
所属: 鍼灸学科
職名・役職: 教授
資格・学位:

歯科医師、大阪大学博士(歯学)

担当科目:

解剖学/生理学


 【経 歴】
大阪大学歯学部卒業、大阪大学大学院歯学研究科歯学基礎系修了。
大阪大学博士(歯学)。
大阪大学大学院歯学研究科助手、メルボルン大学客員研究員、北海道医療大学歯学部講師、森ノ宮医療大学保健医療学部教授、・同大学院保健医療学研究科教授を経て現職。

 【研究活動・研究テーマ】
研究テーマ:How to measure anything.
「見えないもの」や「測ることができないもの」を信じることはできません。視覚的に表現しにくいもの、測定して数値化しにくいものを、psychophysicsを用いた心理学的方法やmotion analysisにより分析するような実験をしています。残念ながら、まだtrialの状態です。
 【担当科目について】
解剖学・生理学
Melbourne大学に、Medical Centre Buildingという建物があります。解剖学・生理学・病理学の研究室しかありませんが、看板には「医学部・歯学部・健康科学部」とあります。この三つの学問は、医学・医療を学ぶ基本になり、臨床医学と結びつきます。解剖学・生理学は健康な人の形と働きを学習することになります。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
高校生までの勉強は、極端に言うと、上の学校に行くためのものでした。大学の上は働くことになるので、大学での学問は使うことを考えなくてはなりません。使い方は教えてくれません。役に立たないと思っていたことが後で役に立ったり、役に立つことがすぐに古くなったりします。「使う」ことを意識して勉強してください。
 【趣味】
誰もが書くような、読書、音楽。親類、友人に芸術関係者が多いため。
 【お薦め図書】
フレッド・ホイル「暗黒星雲」
野尻抱影「星座の話」
ジェローム・K・ジェローム「ボートの三人男」
レイ・ブラッドベリ「火星年代記」
ヴァン・ヴォクト「宇宙船ビーグル号」
マイケル・クライトン「ロスト・ワールド」(コナン・ドイルの「ロスト・ワールド」も)
 【座右の銘】
座右の銘を持たないこと。

◆鍼灸学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 泉谷 利彦 先生:理学療法学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介理学療法学科
  • TAG:


氏名:

泉谷 利彦  [Toshihiko Izutani]

所属: 理学療法学科
職名・役職: 准教授
資格・学位:

理学療法士、社会福祉主事、臨床福祉学修士

担当科目:

義肢装具学/義肢装具学実習


 【学 歴】
昭和51年:日本医学校リハビリテーション科卒業
平成 4年:佛教大学社会福祉学部社会福祉学科卒業
平成18年:関西福祉科学大学大学院社会福祉学研究科臨床福祉学専攻博士課程前期過程修了
 【職 歴】
平成:18年:つくば国際大学医療保健学部理学療法学科講師
平成:28年:現職

 【研究活動・研究テーマ】
理学療法学
研究テーマ:下肢脚長差における左右の膝関節角度の差異について。
概略ー大腿部における短縮が原因で起こる脚長差に於いて、患側踵補高に於る段差昇降時の左右の膝関節角度の差異が及ぼす膝関節への影響。
社会福祉学

研究テーマ
個人研究
・ソーシャルワークの家族支援におけるルーマンの社会システム理論の活用
・在宅介護における介護者の精神的負担。
共同研究
・高齢者虐待
・回想療法が日常動作に及ぼす影響

概略
個人研究
・ソーシャルワーカーが家族支援のためへ家族へ介入する時、家族内の環境を把握するためにルーマンの社会システム理論を使って環境が変化すれば家族内の関係が変化する可能性を考察する。
在宅介護に於いて介護者が介護負担によって起こす精神的負担が介護におよぼす影響と介護負担を軽減する対策。
共同研究
・入所施設を対象とした高齢者虐待防止のための教育プログラム開発。認知症に対して回想療法を行うことで、施設内、在宅に於いて日常生活動作が改善されるか。
 
 【担当科目について】
義肢装具学・義肢装具学実習:
グループ学習を取り入れて義肢装具の構造、目的などを学生同士で考えながら学習を行う。また、義肢装具学実習では実際に理学療法士が病院、施設などで制作する装具などを制作し目的、用途を実際に体験する。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
理学療法とは、リハビリテーションという考えの中で医学的リハビリテーションという分野の中に位置します。
医学的リハビリテーションには理学療法以外にもいろいろな分野が存在し、患者さんの社会生活での希望を叶えるために活動しています。その中で理学療法は患者さんの移動に関する分野を担当しています。
その理学療法を担当し国家資格を持っているのが理学療法士です。理学療法士は機能訓練という技術を使い患者さんが希望する社会生活を送れるように働きます。
 【趣味】
自動車、登山
 【お薦め図書】
十二国記、ルソーの社会契約論・平等主義的自由論
 【座右の銘】
ヘーゲルの他の中に自を見る。

◆理学療法学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 坂本 竜司 先生:理学療法学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介理学療法学科
  • TAG:


氏名:

坂本 竜司  [Ryuji Sakamoto]
所属: 理学療法学科
職名・役職: 助手
資格・学位:

理学療法士


 【学 歴】
専門学校 福嶋リハビリテーション学院卒業
 【職 歴】
備前市立日生病院
医療法人 経和会 難波医院

 【研究活動・研究テーマ】
物理的刺激が身体活動に与える影響について、研究を行っています。近年の科学技術の発展によって、進歩の著しい分野となっており、短時間かつ簡便な方法を模索しています。
 【担当科目について】
主担当科目はありませんが、多くの専門科目にオムニバス形式で参加しております。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
理学療法士は、ケガや病気などにより心身に障害を有した方々が日頃の日常生活をスムースに行えるようにサポートする仕事です。子供からお年寄りまで幅広い年齢層の方々、一人一人の人生に関わる仕事です。在学中のみならず就職してからも勉強が必要ですが、やりがいや喜びもある魅力的な職業です。心身に障害を有した方々の笑顔のために、一緒に勉強しましょう。

◆理学療法学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 福永 裕也 先生:理学療法学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介理学療法学科
  • TAG:


氏名:

福永 裕也  [Yuya Fukunaga]
所属: 理学療法学科
職名・役職: 講師
資格・学位:

理学療法士免許、認定理学療法士(介護予防)、修士(理学療法学)

担当科目:

生活技術学演習/生活環境学


 【学 歴】
吉備国際大学 大学院 保健科学研究科 理学療法学専攻 理学療法学修士号 取得
 【職 歴】
医療法人愛善会由良病院

 【研究活動・研究テーマ】
超高齢社会に伴い,認知症高齢者も増加の一途をたどっており、その対策は喫緊の課題とされている。認知症高齢者のADLや転倒予防について理解を深めるため、認知症高齢者の身体機能測定方法についての検討を行っている。
 【担当科目について】
生活技術学演習:
身体に機能障害が生じると日常生活活動(Activities of daily living : ADL)にも様々な障害が生じる。本授業では各疾患における機能障害と能力障害の関係を理解し、ADL障害について評価や指導法の立案ができるまで習得する。

生活環境学:
理学療法士は、障害を個人の要因(心身機能や身体構造など)として捉えるとともに、生活環境から捉える必要もある。本授業では、生活環境を住居や公共交通機関など物理的環境のみならず、福祉制度などの制度的環境、家族や介護者など人的環境の視点から捉え、自立した生活をおくるために必要な生活環境整備について学習する。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
理学療法士は、病気や手術の後、身体機能の回復を助け、患者さんの日常生活に寄り添うやりがいのある仕事です。超高齢社会を迎える中、社会に必要とされる理学療法士を目指し、一緒に頑張りましょう。

◆理学療法学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 中山 大輔 先生:理学療法学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介理学療法学科
  • TAG:


氏名:

中山 大輔  [Daisuke Nakayama]
所属: 理学療法学科
職名・役職: 助教
資格・学位:

修士(理学療法学)、理学療法士

担当科目:

地域理学療法学


 【学 歴】
吉備国際大学 理学療法学科 卒業 理学療法士取得
吉備国際大学 保健科学研究科 理学療法学専攻 修士課程修了
 【職 歴】
介護老人保健施設サンパレス桃花
玉野総合医療専門学校

 【研究活動・研究テーマ】
「介護老人保健施設における高齢者」
施設高齢者の特徴、身体・精神状態を踏まえ、ADLや在宅復帰について検討している。
 【担当科目について】
地域理学療法学
リハビリテーションの歴史的変遷を踏まえて、地域リハビリテーションにおける地域理学療法の意義と現状、将来展望について考えていきます。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
理学療法士は、患者さんと触れ合い、苦しみを和らげることが出来る素晴らしい仕事だと思います。ともに学び、理学療法士への道を目指していきましょう。

◆理学療法学科の教員紹介ページはコチラ>>

宝塚医療Blog

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  • オープンキャンパス
  • スポーツを仕事に!2つの国家資格を同時に取得可能!医療系国家資格×体育教員免許
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 就職/資格
  • 東洋医学のおはなし
  • 宝塚医療大学公式スマホアプリ
  • 宝塚医療blog
  • 附属治療院
  • 平成医療学園グループサイト
  • 在校生の方へ
ページトップへ