宝塚医療Blog

脊髄障害理学療法学実習

  • DATE: 2018/5/18
  • CATEGORY: 理学療法学科
  • TAG: 理学療法士
 脊髄障害理学療法学実習という講義で、
教員が過去実際に指導した四肢麻痺の方にご協力頂き、
理学療法評価などの体験をさせて頂きました。

これまでに学んだ知識を基に学生は臨んでくれましたが、かなり苦労して取り組んでいました。
また特別改造車やその乗降も見学できました。
これまでに学んだことと臨床が結ばれる講義になったと思います。

最後に、貴重な機会を与えて頂きましたご協力者様に感謝を申し上げます。

理学療法学科 教授 小幡太志






 

理学療法学科4年生 2017年度卒業研究発表会を開催しました。

  • DATE: 2017/12/7
  • CATEGORY: 理学療法学科
  • TAG:
 平成29年11月28日(火)理学療法学科4年生の卒業研究発表会が開催されました。

発表会は緊張感が張りつめた中で進められましたが、4年生はこの日のため指導教員とともに
準備を進めてきた結果を十分に発揮できたと思います。
また3年生をはじめとする下級生も、先輩の姿を見てこれからの自分を想像するとともに
学習意欲を高め、身が引き締まった様子でした。

4年生のみんさん、お疲れさまでした。
このあとは、国家試験に向かって、しっかり取り組んでください。

理学療法学科教員


理学療法学科4年生 総合臨床実習壮行会を開催しました

  • DATE: 2017/5/12
  • CATEGORY: 理学療法学科
  • TAG: 理学療法士
 
今年も理学療法学科4年生が、長期の総合臨床実習へ向う季節がやってきました。
5月から8月までの期間で2つの施設に赴きます。
この壮行会は、毎年総合臨床実習直前に4年生に向け教員から宝塚医療大学の誇りを持って、
各臨床実習施設でがんばってほしいとの願いを込め、教員が開催しています。

学科長はじめ、学科教員一人ひとりから厳しくもあたたかく、時に笑いもこぼれるエールを
4年生に贈りました。
実習中には、教員も臨床実習施設へ訪問し学生の体調・心身ともにフォローします。
患者様や利用者様、指導いただく先生と、誠心誠意・懸命に向き合い、
さらに成長して帰って来てもらいたいと思います。



あなた達ならできます!
臨床実習施設の指導者の先生方、何卒ご指導よろしくお願い申し上げます。

理学療法学科2年生【臨床見学実習】

  • DATE: 2016/9/27
  • CATEGORY: 理学療法学科
  • TAG: 理学療法士

こんにちは、先週より宝塚医療大学では後期授業がスタート!
学内には久しぶりに学生の賑やかな声が響いています。

さてこの夏、理学療法学科2年生は臨床見学実習に行って参りました。
学生広報隊でもある学生が、実習の報告を書いてくれましたのでご紹介します。


************************************************************************************

2年生は、8月22日(月)~25日(木)に臨床見学実習がありました。
主に関西の病院、老人保健施設などで実習を行いました。
患者様と実際にお話ししたり、検査・測定をするのは今回の実習が初めてで
すごく緊張していましたが、病院の先生方のご指導もあり無事に終えることができました。
 
実際の臨床現場に行くことで現場の雰囲気が掴めましたが、自分たちの知識の無さ、
コミュニケーション能力の低さを痛感しました。
貴重な経験ができたことに感謝し、今後の講義や3年生での臨床評価実習に
活かしていきたいと思っています。

理学療法学科
2年生

************************************************************************************


運動療法室などでは、実技練習を繰り返している学生の姿をよく見かけます!
貴重な勉強の機会を与えていただいた患者様、理学療法士の先生、
施設の皆様ありがとうございました。


 

【理学療法学科】就職支援セミナーを開催しました!

  • DATE: 2016/6/30
  • CATEGORY: 理学療法学科
  • TAG: 理学療法士
 6月24日(土)理学療法学科で就職支援セミナーが開催されました!
このセミナーは理学療法学科の学生へキャリア教育の一環として、
毎年この時期に開催をしているセミナーです。
 
総合実習中の4年生を除いた1年から3年、132名が聴講しました。
今年度は、兵庫県士会理事で協和マリナホスピタルの壇辻 雅広先生と
むかいじま病院の阪本 輝羽先生にご講演いただきました。

 
坂本先生には、ご自身の体験談をもとに学生生活の送り方から就職について、
就職後の働き方についてお話をいただきました。
壇辻先生からは、理事の立場から昨今の理学療法士を取り巻く社会情勢を踏まえ、
理学療法士がどのように活躍すべきかというお話から、新しい理学療法分野について
お話しいただきました。

参加した学生にとって大変良い経験になったと思います!
先生方、誠にありがとうございました。
 

宝塚医療Blog

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  • オープンキャンパス
  • スポーツを仕事に!2つの国家資格を同時に取得可能!医療系国家資格×体育教員免許
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 就職/資格
  • 東洋医学のおはなし
  • 宝塚医療大学公式スマホアプリ
  • 宝塚医療blog
  • 附属治療院
  • 平成医療学園グループサイト
  • 在校生の方へ
ページトップへ