宝塚医療Blog

体育教員免許

【授業紹介】器械運動の授業にお邪魔してきました!

  • DATE: 2015/8/26
  • CATEGORY: トピックス
  • TAG: 体育教員免許
みなさま、こんにちは~(^O^)
今日はとても良い天気ですね!!(/∀`*)
校内にも日光が降り注ぎ、とても気持ちが良いです♪
こんな日はついウトウトしてしまいますね~( pq)・・・

さて、気を取り直して!!(≧∀≦)
今回は先日行われた集中講義についてレポートしたいと思います(^∀^*)

講義は8/21(金)に行われた島本好平先生による「器械運動」です!!
柔道整復学科1年生で教職免許取得を目指す学生さんたちが頑張っていました~☆
一部ではありますが、当日の様子をご覧くださいヽ(^ω^)ノ

跳び箱のジャンプの練習です。


そして


よいしょっ!!!

すごい飛躍力ですね(*´∀`*)



島本先生に教わりながら側転の練習です。


休憩中はこんな感じ~!



和気藹々と楽しい授業でしたヽ(。ゝω・)ノ☆;:*
島本先生、学生のみなさんありがとうございました。
またお邪魔します~♪

4年生が教育実習から帰ってきました

  • DATE: 2014/7/14
  • CATEGORY: 教職課程
  • TAG: 体育教員免許 教職過程
 
教育実習を終えた柔道整復学科、鍼灸学科の4年生が大学に帰って来ました!
今日は、教育実習事後指導の授業を見学してきましたので、ご紹介します。

教育実習を終えた学生は何に悩み、何を掴んできたのでしょうか。
まず、それぞれが経験したことをレポートにし、
それについて教職課程担当の先生方へプレゼンテーションを行いました。


 


教壇に立って話すことにも慣れた様子で、しっかりと大きな声で自分の経験を話していました。
実習先の生徒さんとコミュニケーションを取ることが一番楽しく、また一番難しいことだったそうです!
実習先の先生から、厳しくも暖かいご指導をいただき、
教員を目指す気持ちがより強くなりましたと話していました。




4年間の集大成として経験した教育実習で学生が掴んできたもの、
それは「先生になりたい!」という強い想いだったようです。

医療系国家資格と、トレーナー資格を同時取得!!

  • DATE: 2012/8/29
  • CATEGORY: トピックス
  • TAG: 理学療法士 柔道整復師 体育教員免許 鍼灸師 スポーツトレーナー



※柔道整復師・鍼灸師(はり師・きゅう師)・理学療法士の資格取得には卒業時に国家試験を受験し、合格する必要があります。
※体育教員免許は柔道整復学科・鍼灸学科のみ、取得可能です。



◇アスレチックトレーナーの資格取得が可能に!

このたび、宝塚医療大学では医療系国家資格と同時に、アスレチックトレーナー資格(JATAC認定)を取得することが可能となりました。ジャパンアスレチックトレーナーズ協会(JATAC)が認定する本学所定の科目を修得のうえ卒業し、柔道整復師、鍼灸師、理学療法士、それぞれの資格を取得した方に対し、アスレチックトレーナーの資格を認定します。






◇3つの資格で、健康・スポーツ分野で活躍できる力を身につける。

 さらに柔道整復学科・鍼灸学科では必要な単位を取得することで、医療系国家資格とアスレチックトレーナー資格、そして体育教師の免許の3つの資格を取得することができます。

 3つの資格を取得することで、医療人として、教員として、スポーツトレーナーとして、様々なフィールドでスポーツと関わりながら活躍することができます。









◇ジャパンアスレチックトレーナーズ協会(JATAC)とは?

 競技スポーツであれ、市民スポーツであれ、額に汗することの楽しさは、生きていることの実感を享受する上で、
何事にも代えがたいものです。
 しかしどのようなスポーツでも活動が不適切である場合、障害の発生が危惧されます。
 ジャパンアスレチックトレーナーズ協会は柔道整復師が日常の業務の中で、多様なスポーツ障害に対して医療の視点からのみならず、予防の視点を重視した対応を通して、人々の健康増進に積極的に貢献する方策を実践するために設立されました。
 柔道整復接骨医学の研究成果を基盤にして、競技スポーツや市民スポーツにおけるスポーツ障害の悪化を抑え、
さらにスポーツ障害の予防を積極的に対応し、我が国のスポーツ活動の発展に寄与しようとする団体です。
 本学の教員もJATACに参加し、スポーツを楽しむすべての人々の健康に寄与するため、日々活動しています。
 
 
宝塚医療大学
保健医療学部 柔道整復学科 学科長
岩田 勝

ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
理事
 

※願書・発送料は無料です。

 

中学校「武道」必修化に関するアンケート調査

  • DATE: 2011/10/31
  • CATEGORY: トピックス
  • TAG: 柔道整復師 体育教員免許 鍼灸師
 ご存知の方もいるかもしれませんが、来年度から中学校の授業で、「武道」の必修化が全面的に実施されることになっています。

現在は移行期間の為、各中学校では必修化にむけての準備を行っている最中です。
 
保健体育の教職課程を持つ本学では、武道必修化が与える影響を調査・研究する為、教職課程担当の土屋先生、吉井先生が教職課程を希望する学生とプロジェクトチームを結成し、阪神間の市町立中学校へアンケートを実施しました。
 
アンケートでは中学校「武道」必修化に対する準備状況とこれからの課題の把握を目的とし、指導教員について、費用負担について、また科目の選択方法等を調査しました。

調査結果は集計、分析し、ご協力頂いた各中学校へと送付しました。

ご協力頂きました各中学校の教員の皆様、本当にありがとうございました。
 
今後とも宝塚医療大学では様々な調査・研究を通じて、本学が地域に、社会に貢献できる方法を探っていきます。

◎土屋先生の研究室で、アンケートの内容や役割分担を検討しています。

教員免許【高等学校教諭一種免許状(保健体育)】が取得できます!

  • DATE: 2011/5/31
  • CATEGORY: お知らせ
  • TAG: 柔道整復師 体育教員免許 鍼灸師
柔道整復学科・鍼灸学科ではそれぞれの国家試験受験資格に加え、所定の単位を修得すれば、
教員免許(高等学校教諭一種免許状[保健体育])を取得することができます。
 
この2つの資格を取得することには、教員として教育現場へ進むにあたっても、
治療家・トレーナーとしてスポーツ・健康分野へ進むにあたっても、双方にメリットがあります。

高校の教員となる場合、近年ではスポーツ競技のレベルが高まり、生徒のケガも複雑・多様化。
そんな中では医療系の国家資格を持ち、生徒の怪我の対応、発生防止の為の指導が行える教員は
非常に期待されています。

そんな教員になれば、高校に勤務しながら、自身の行ってきたスポーツ競技のクラブ顧問として、
そしてトレーナーとして、スポーツに関わっていくことが可能です。

治療院を開業する場合でも「体育教員の免許を持った治療家」が大きな特徴に。
体育教員の資格を持っているということは、体育やクラブ活動の実態、発達期においての
生徒の指導や対応の方法を理解しているということ。
 
生徒がケガをして通院するばあい、そういった特徴のある治療院を選ぶのではないでしょうか。

 

宝塚医療Blog

月別アーカイブ

  • オープンキャンパス
  • スポーツを仕事に!2つの国家資格を同時に取得可能!医療系国家資格×体育教員免許
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 就職/資格
  • 東洋医学のおはなし
  • 宝塚医療大学公式スマホアプリ
  • 宝塚医療blog
  • 附属治療院
  • 平成医療学園グループサイト
  • 在校生の方へ
ページトップへ