宝塚医療Blog

スポーツトレーナー

【スポーツトレーナー育成部(STEP)】活動報告

  • DATE: 2017/7/4
  • CATEGORY: トピックス
  • TAG: スポーツトレーナー キャンパスライフ クラブ・サークル活動
おはようございます。
宝塚医療大学スポーツトレーナー育成部(step)部長の吉田(柔道整復学科:教員)です。
 
今週に入り再び、本格的な雨が続きますね。
湿気に負けないように、気を付けましょう。
 
先日、全国に拠点を置くサッカースクールであるリベルタサッカースクール主催の
サッカー大会が神戸で開催され、そこに1年生から3年生のスポーツトレーナー育成部員が
救護班として参加しました。
ケガの応急処置を実施するとともに、小学5~6年生のジュニアアスリート選手たちの身体を
評価するメディカルチェックを行いました。
 
メディカルチェックとは、選手の身体を評価することで、一人一人の選手の身体特徴を
把握することにより未然にケガを予防することが目的で実施されます。
今回、部員たちは選手一人一人にメディカルチェックを実施し、身体のウィークポイントを
選手や保護者に伝え、セルフケアの方法を指導しました。
選手や保護者から、「一人一人の身体を診てくれる機会は無かったので大変ありがたい。
今回のチェックを受けることにより体の柔軟性が低いことが認識できた。」などといった感想を
多くいただくことが出来ました。
スポーツトレーナー育成部員たちは、教員の指導のもと、部員主体で実践できることを
積極的に取り組もうと必死です。
 
 
1回生、2回生、3回生混合のチームを組み、チーム毎に選手一人一人のメディカルチェックを
実施しています。
 
 
部員たちが、効率が良い身体の使い方や、セルフストレッチの方法などを直接、選手や
保護者に対して説明しています。
学校で救急処置などを勉強・練習していることを実践できています。
 

 
 また、今回は看護師さんも帯同しており、部員たちは看護師さんが行う応急処置というのも、
身近に勉強できました。
これからも、どんどんスポーツトレーナー育成部の活動をアップしていきます!!
 
 
 
スポーツトレーナー育成部 部長
柔道整復学科 教員
吉田 翔伍
 

【スポーツトレーナー育成部(STEP)】活動報告

  • DATE: 2017/4/7
  • CATEGORY: トピックス
  • TAG: スポーツトレーナー クラブ・サークル活動
こんにちは!
スポーツトレーナー育成部部長の吉田翔伍(柔道整復学科 教員)です。
 
4月に入りようやく桜の季節がやってまいりました。
先日、宝塚医療大学では入学式を執り行い、多くの新入生のみなさんをお迎えすることができ、
大変うれしく思っております!
早速ですがスポーツトレーナー育成部において、今年度最初の学外活動を行ったので
報告させて頂きます。
 
4月1日から3日までの3日間、大阪府堺市にある日本で有数のサッカー専用施設である
Jグリーン堺にて、プロサッカーリーグ(Jリーグ)の下部組織であるU-16所属の選手が
集まる大会が開催されました。
その大会において、スポーツトレーナー育成部所属の学生2名と教員1名がトレーナー活動に
参加しました。
 
当日は天気に恵まれ、選手たちのプレーにもより気迫を感じました!
風景はこんな感じです。
 


 
 
今回は、救急処置を中心とした活動内容となりました!
サッカー経験者の方は想像できるとは思いますが、サッカーという競技は接触が多く、
ケガも多く発生します。
主な活動は、選手を対象としたケガの救急処置や試合後のアイシングを中心に行いました。
また、必要な選手に対しては、帰宅後に選手自身が自ら行うセルフケアの指導も追加したことにより、
少しでも選手の役に立つことが出来たと思います。
 
参加した部員たちは、教員が実施するケガの応急処置や対応を近くで学び、
普段、教室では体験できない経験や知識をたくさん身に付けることができました!
スポーツトレーナー育成部の部員は、卒業後すぐ最前線でスポーツトレーナーとして
活躍するために積極的に活動しています!!
 
 
宝塚医療大学
スポーツトレーナー育成部 部長
吉田 翔伍(柔道整復学科 教員)
 

06ブルズの5日間のキャンプが無事終了しました!

  • DATE: 2017/2/6
  • CATEGORY: 06ブルズ
  • TAG: 宝塚医療大学 スポーツトレーナー 06ブルズ

宝塚医療大学が全面サポートするプロ野球独立リーグ06bullsが、
2017年2月1日(月)~5日(日)の期間、本学のキャンパスでキャンプを行いました!

理学療法・柔道整復・鍼灸のスペシャリストである本学教員が、プロスポーツ選手として
必要なトレーニング・栄養指導・心理テストなどを実施、バックアップしました。
今年は、在学生もサポートに入り、計測やストレッチの補助などスポーツトレーナーとしての
勉強もさせていただきました。
練習メニューは、最低10キロのランニング、ダッシュ、クロスカントリー、筋力トレーニングなど。
激しい練習のあとは、学生スタッフがアイシングをさせてもらいました。
石毛コーチからも激が飛んでいました!





今回のキャンプには、4月からの入学予定者も延べ11名が見学し、一緒にランニングや
ティーバッティングに参加する場面も。
入学前にすっかり仲良くなれたようです。

また2月4日(土)には、教職員と06ブルズの選手とともに親睦会としてもちつき大会を実施!
楽しい時間を過ごすことができました。




最終日の5日(日)には村上監督から「まだまだ厳しく!」と鋭い声がかかるなか、
選手も精一杯声を出し、トレーニングに励みました。
新メンバーも増えたこの春、この5日間のキャンプで益々団結力が増したとのことでした!!
そしてこの度、本学の大学名の入ったブルズのユニフォームをいただきました。
ありがとうございます。
今年も選手の皆さんが素晴しい活躍ができるよう、教職員・学生スタッフ一同サポートしていきます。

今回の06ブルズキャンプインが、2月2日付けの毎日新聞の地方版で紹介されました!
ぜひこちらもご覧ください。
【毎日新聞2月2日地方版】

06ブルズが今年もキャンプにやってきます!

  • DATE: 2017/1/20
  • CATEGORY: 06ブルズ
  • TAG: スポーツトレーナー 06ブルズ
 
こんにちは、寒い日が続いていますが、皆さん体調を崩されたりしていないですか!
今年も、インフルエンザが流行していますので、手洗い・うがいに注意しましょうね(●・ω・)b

さて、今年も06ブルズが2月1日(水)~2月5日(日)にて、本学のキャンパスでキャンプを行います。
キャンプでは、ランニングや投球練習などのトレーニングはもちろん、本学教員による様々な
測定や評価もブルズの選手に、受けてもらいます。
スポーツトレーナーを目指す在学生も、スタッフに入り、教員のアシスタントを務めます。

【昨年の様子です】



そして!このキャンプの様子を、今年4月に入学する予定の新入生の方も見学することができます。
よろしければぜひご参加ください。

詳しくは、入試課までご確認ください。
フリーダイヤル【0120-00-1239】


【スポーツトレーナー育成部(STEP)】活動報告

  • DATE: 2016/12/23
  • CATEGORY: トピックス
  • TAG: 宝塚医療大学 スポーツトレーナー クラブ・サークル活動
宝塚医療大学公認の部活動である、スポーツトレーナー育成部(STEP)の活動報告をさせてもらいます。
12月18日(日)に、大阪府吹田市にあるガンバ大阪練習場にて、平成医療学園カップが開催されました!
そこで大会トレーナーとして、STEP部員7名と教員の吉田が帯同してきました!
普段なかなか踏み入る機会が少ない人工芝のフィールドで、ガンバ大阪U-13から
招待されたチームの計12チームにて、サッカーの試合が実施されました!
 
本学STEPでは、ガンバのユース選手を含め全選手を対象に、メディカルチェックを実施致しました!

今回実施したメディカルチェックは、サッカーをプレイすることで起こるケガや、
効率的な身体の使い方ができていないがために起こるケガだけでなく、
骨端症といわれるオスグット病(一般的には成長痛)といった障害リスクを対象としました。
このチェックにより、ケガを未然にケガを予防できることもあります。
 またユースの選手は成長期という事もあり、痛みといった症状は現れやすい年齢のため、
ケガにより、サッカー人生を折られることもなく、少しでもサッカーの競技レベルを上げるためのお手伝いです!
 
選手一人一人から、身体の情報を聞いてコミュニケーションをとっています!

 
その後に、実際にケガになりそうな疑わしい部位を検査していきます。

 
より痛みがある選手、または痛みがでてきそうな選手に対しては、
超音波画像診断装置を用いて評価しています。
 
悪い部分を細かく見つけていきながら、その選手にあったストレッチやテーピングなどの
セルフケアを指導しています!


ちなみに、教員指導の下にほぼ学生が行っています!
 スポーツトレーナーとして、選手に携わることは、それなりの知識や技術がもちろん必要となるので、
信頼を得ることのできるトレーナーになるために、日々自己研磨して、現場で披露しての繰り返しです。
本日の大会を通して、軽度の脳震盪の疑われる選手はいたものの、
大きなケガもなく無事に終えることができました!

 
スポーツトレーナーになるために学生のうちに出来ることを、学生たちは積極的に行動しています!
 
スポーツトレーナー育成部(STEP) 部長
吉田 翔伍 (柔道整復学科 教員)
 

宝塚医療Blog

月別アーカイブ

  • オープンキャンパス
  • スポーツを仕事に!2つの国家資格を同時に取得可能!医療系国家資格×体育教員免許
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 就職/資格
  • 東洋医学のおはなし
  • 宝塚医療大学公式スマホアプリ
  • 宝塚医療blog
  • 附属治療院
  • 平成医療学園グループサイト
  • 在校生の方へ
ページトップへ