宝塚医療Blog

【教員紹介】 永瀨 佳孝 先生:鍼灸学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介鍼灸学科
  • TAG:


氏名:

永瀨 佳孝  [Yoshitaka Nagase]
所属: 鍼灸学科
職名・役職: 教授
資格・学位:

歯科医師、大阪大学博士(歯学)

担当科目:

解剖学/生理学


 【経 歴】
大阪大学歯学部卒業、大阪大学大学院歯学研究科歯学基礎系修了。
大阪大学博士(歯学)。
大阪大学大学院歯学研究科助手、メルボルン大学客員研究員、北海道医療大学歯学部講師、森ノ宮医療大学保健医療学部教授、・同大学院保健医療学研究科教授を経て現職。

 【研究活動・研究テーマ】
研究テーマ:How to measure anything.
「見えないもの」や「測ることができないもの」を信じることはできません。視覚的に表現しにくいもの、測定して数値化しにくいものを、psychophysicsを用いた心理学的方法やmotion analysisにより分析するような実験をしています。残念ながら、まだtrialの状態です。
 【担当科目について】
解剖学・生理学
Melbourne大学に、Medical Centre Buildingという建物があります。解剖学・生理学・病理学の研究室しかありませんが、看板には「医学部・歯学部・健康科学部」とあります。この三つの学問は、医学・医療を学ぶ基本になり、臨床医学と結びつきます。解剖学・生理学は健康な人の形と働きを学習することになります。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
高校生までの勉強は、極端に言うと、上の学校に行くためのものでした。大学の上は働くことになるので、大学での学問は使うことを考えなくてはなりません。使い方は教えてくれません。役に立たないと思っていたことが後で役に立ったり、役に立つことがすぐに古くなったりします。「使う」ことを意識して勉強してください。

◆鍼灸学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 泉谷 利彦 先生:理学療法学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介理学療法学科
  • TAG:


氏名:

泉谷 利彦  [Toshihiko Izutani]

所属: 理学療法学科
職名・役職: 准教授
資格・学位:

理学療法士、社会福祉主事、臨床福祉学修士

担当科目:

義肢装具学/義肢装具学実習


 【学 歴】
昭和51年:日本医学校リハビリテーション科卒業
平成 4年:佛教大学社会福祉学部社会福祉学科卒業
平成18年:関西福祉科学大学大学院社会福祉学研究科臨床福祉学専攻博士課程前期過程修了
 【職 歴】
平成:18年:つくば国際大学医療保健学部理学療法学科講師
平成:28年:現職

 【研究活動・研究テーマ】
理学療法学
研究テーマ:下肢脚長差における左右の膝関節角度の差異について。
概略ー大腿部における短縮が原因で起こる脚長差に於いて、患側踵補高に於る段差昇降時の左右の膝関節角度の差異が及ぼす膝関節への影響。
社会福祉学

研究テーマ
個人研究
・ソーシャルワークの家族支援におけるルーマンの社会システム理論の活用
・在宅介護における介護者の精神的負担。
共同研究
・高齢者虐待
・回想療法が日常動作に及ぼす影響

概略
個人研究
・ソーシャルワーカーが家族支援のためへ家族へ介入する時、家族内の環境を把握するためにルーマンの社会システム理論を使って環境が変化すれば家族内の関係が変化する可能性を考察する。
在宅介護に於いて介護者が介護負担によって起こす精神的負担が介護におよぼす影響と介護負担を軽減する対策。
共同研究
・入所施設を対象とした高齢者虐待防止のための教育プログラム開発。認知症に対して回想療法を行うことで、施設内、在宅に於いて日常生活動作が改善されるか。
 
 【担当科目について】
義肢装具学・義肢装具学実習:
グループ学習を取り入れて義肢装具の構造、目的などを学生同士で考えながら学習を行う。また、義肢装具学実習では実際に理学療法士が病院、施設などで制作する装具などを制作し目的、用途を実際に体験する。

◆理学療法学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 中山 大輔 先生:理学療法学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介理学療法学科
  • TAG:


氏名:

中山 大輔  [Daisuke Nakayama]
所属: 理学療法学科
職名・役職: 助教
資格・学位:

修士(理学療法学)、理学療法士

担当科目:

地域理学療法学


 【学 歴】
吉備国際大学 理学療法学科 卒業 理学療法士取得
吉備国際大学 保健科学研究科 理学療法学専攻 修士課程修了
 【職 歴】
介護老人保健施設サンパレス桃花
玉野総合医療専門学校

 【研究活動・研究テーマ】
「介護老人保健施設における高齢者」
施設高齢者の特徴、身体・精神状態を踏まえ、ADLや在宅復帰について検討している。
 【担当科目について】
地域理学療法学
リハビリテーションの歴史的変遷を踏まえて、地域リハビリテーションにおける地域理学療法の意義と現状、将来展望について考えていきます。

◆理学療法学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 立山 直 先生:柔道整復学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介柔道整復学科
  • TAG:


氏名:

立山 直  [Nao Tateyama]
所属: 柔道整復学科
職名・役職: 講師
資格・学位:

診療放射線技師、柔道整復師

担当科目:

柔道整復療法学(骨・上肢)/画像診断学


 【学 歴】
広島国際大学 保健医療学部 診療放射線学科 卒業 
履正社医療スポーツ専門学校 柔道整復学科 卒業
 【職 歴】
社会医療法人 若弘会 若草第一病院 放射線課 勤務
医療法人徳洲会 徳田診療所 放射線科 勤務
医療法人一裕会 辻クリニック 勤務
医療法人一裕会 東西メディカルグループ 北斗整骨院 院長 
医療法人一裕会 本部企画営業部長兼柔整部長  
医療法人一裕会 東西メディカルグループ 総院長 
医療法人一裕会 シニアアドバイザー(現職)

 【研究活動・研究テーマ】
超音波診断装置を使った研究をしています。筋や腱などの軟部組織に対して、指圧や鍼、超音波治療器などの物理的刺激を与えた時の、軟部組織の静的、動的変化を超音波診断装置で観察して評価します。その結果を踏まえた上でどのような刺激が軟部組織の滑走性や消炎に有効かを分析し、治療に生かす研究を行っていきます。
 【担当科目について】
柔道整復療法学(骨・上肢):
柔道整復師が扱う上肢骨折について、発生機序、転位、症状、鑑別診断、生活指導などを教科書,図や写真などの配付資料を使って説明します.実際のレントゲンやエコー画像を使用し、整復・固定法の理解を深め、後療法を説明します。

画像診断学:
人体を対象とする画像法である単純X線・Computed Tomography(CT)・magnetic resonance imaging(MRI)・超音波診断装置の原理・特徴を概説します。画像における異常所見を見つけるには正常像の理解は必須となります。本講義ではさまざまな画像法の性質と正常画像から異常画像の見分け方を理解します。
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
柔道整復師としての仕事のフィールドは、多岐に渡ります。という事は、それだけ多くの現場から必要とされているのです。ただ、どのような現場があって、どういった仕事内容なのかは初めのうちはイメージがつきません。少しでも早く卒業後のイメージを明確にさせて、目標に向かって走り出すことが、一人前になる近道となります。教員一同が一丸となってそのお手伝いをさせて頂きます!なりたい自分になりましょう!

◆柔道整復学科の教員紹介ページはコチラ>>

【教員紹介】 吉田 翔伍 先生:柔道整復学科

  • DATE: 2016/4/30
  • CATEGORY: 教員紹介柔道整復学科
  • TAG:


氏名:

吉田 翔伍  [Shogo Yoshida]
所属: 柔道整復学科
職名・役職: 助手
資格・学位:

柔道整復師、はり師、きゅう師、学士(鍼灸)


 【学 歴】
平成24年3月 森ノ宮医療大学 保健医療学部 鍼灸学科 卒業
平成24年4月 森ノ宮医療学園専門学校 柔道整復学科 入学
平成27年3月 森ノ宮医療学園専門学校 柔道整復学科 卒業
 【職 歴】
よしむら整骨院 勤務(平成22年10月~平成26年10月)
医療法人 友広会 整形外科 ひろクリニック
(平成26年12月~平成28年3月)
学校法人 平成医療学園 宝塚医療大学 柔道整復学科 助手
(平成28年4月~現在)

 【研究活動・研究テーマ】
研究テーマ:
柔道整復領域における保存療法 
成長期スポーツ障害・外傷
超音波検査機器を用いた運動器系障害・外傷の評価
 【受験生のみなさんへのメッセージ】
医療資格の中で柔道整復師は、怪我や応急処置の専門性に優れています。また、当大学ではスポーツトレーナーの養成にも力を注いでおります。入学後から座学や講義や実技などで、たくさんの知識を得る事が出来ますが、臨床現場はもちろん、スポーツの現場でしか得る事の出来ない知識もたくさんあります。
私たちは全力で学生達をサポートします。たくさんの知識と経験を得て、充実したキャンパスライフを送りましょう。そして、国家試験も無事に乗り越えていきましょう。
 【趣味】
アウトドア 
スポーツ(専門はバスケットボール)
だんじり祭り
 【トレーナー活動】
大阪市内 小学生 ミニバスケットボールクラブ
大阪市内 公立高校 バスケットボール部
Etc…
※トレーナー活動も積極的に取り組んでおります。
 【座右の銘】
全力集中  心ひとつに

◆柔道整復学科の教員紹介ページはコチラ>>

宝塚医療Blog

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
  • オープンキャンパス
  • スポーツを仕事に!2つの国家資格を同時に取得可能!医療系国家資格×体育教員免許
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • 就職/資格
  • 東洋医学のおはなし
  • 宝塚医療大学公式スマホアプリ
  • 宝塚医療blog
  • 附属治療院
  • 平成医療学園グループサイト
  • 在校生の方へ
ページトップへ